So-net無料ブログ作成
検索選択
バリボー ブログトップ
前の10件 | -

三試合九セット [バリボー]

つれづれ「バボ」日記、久しぶりのバレー話。
秋の杉並大会、今年は土曜日の開催。
土曜だと参加できないメンバーもいる。
当初、出場できるかどうかのギリギリの人数だった。

私は「出席」にしたものの「ポジション子守り」で
体育館にはいても夫が出場していたらカケルを見てなくてはならない。
つまり実質「欠席」だ。

それでも何とかメンツ揃って試合には出られることになった。

試合前日の夜、夫が提案してきた。
「女子は第一試合で男子は第二試合審判からだから
第一試合は出られるんじゃない?」と。
カケルは夫に任せて私はバレーできる算段。
でもチームが私を必要としてなかったらせっかく用意してってもな、
などと心配をしてみたりするも一応ユニ持って体育館へ。

女子は4チーム出場、総当たり戦で確実に3試合行われる。
体力温存のため1試合めはよろしくと言われセンター2枚のリベロで出場。

膝も痛いし持病の肘も怪しい、左手の突き指も治ってない。
でも試合始まるとそーゆーのは関係なく動けるもので何とかできた。

1試合め、対「たっぷす」フルセットで勝利。
審判が続き次の相手は「らん」。
私の記憶ではらんに負けたことは、ない。
軽く行けるつもりがまたもフルセットに…
デュースを経て惜敗。負けちったよ。
でも、らんは強くなってた。守備がすごく良くてボールが落ちない。
「どるちぇ」ともいい勝負してたし。

あ、そうそう。この試合は男子とかぶってたんだけど
はるちん&トーマが到着し、カケルはキッズルームで遊んでて
それをガラス越しに先輩が見ててくれたので試合に出ることができたのだ。
ありがとう>先輩家族

そして3試合め、対「どるちぇ」。
またもカケルはキッズルームで楽しく遊んでいるので私は試合出場。
リベロのいいところはいつでも外に出られるってところ。
どうしても私じゃないとマズイてことがカケルに起きても
「よろしく~」と正センターに戻ってもらえる安心感。
結局、そういうことは一度も起きずに全試合出れたんだけど。

あそうそう結果は…これまたフルセットで惜敗。
一番やり易くて楽しいゲームだった。勝てたらもっと楽しかったけど(^^;

で、タイトルの3試合9セットとなったわけだ。

いい季節で良かった。夏だったら死んでたね。皆が(^^;
省エネバレーでかつ汗もかかない。ベンチにタオル持ち込まず
3試合1枚のユニでさらりと過ごした。
声出すので喉渇くからドリンクやたら飲むんだけど汗かかないから
やたらトイレ行きたくなってちょと困った程度。子守りより楽な仕事デシタ。
←もちろん前衛があったらこんな軽口叩けないっす。

前日まで応援のために試合会場に行く、という気持ちでいたのに
蓋を開けてみたら全試合フル出場!
そして超楽しかった!!!
最近ちらちらと「そろそろ6人制終わりかな」と頭をかすめてたが
やっぱ6人制バレー楽しいね!またしばらく遊ばせてもらいま~す(^^;



補足。
結局、女子の試合は「全試合フルセット」となりました。
どるちぇが優勝したけど全部フルセットだったわけだし。
それだけ力の差がなかったてことね。
そーゆうのがプレーしてて一番楽しいよね。
見てる方はドキドキして嫌だろけど(^^;
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

合宿顛末(超長文) [バリボー]

9月18日から2泊3日でKAZEの合宿に参加。
昨年から新しくみつけた宿泊施設&体育館を利用しているのだが
前回法事で参加できなかった私たちは初めての参加。
以前使ってた施設では送迎もあったし新幹線の駅からそう遠くもなかったので
電車利用もしばししていたが、今回の施設は車なしでは考えられない場所らしい。
それに子供連れで荷物も多い。ということで義父の車を借りて合宿出発!

3連休初日とあって関越道は大渋滞。
7時に自宅を出たが、北相木村のグリーンドームに着いたのは11時40分。
体育館は関越道・佐久インターからも、中央道・長坂インターからも
同じくらいの位置にある。事前にマップファンのルート検索で調べたら
中央道から行けと出たが、カーナビで検索したら関越と出たので関越を経由した。
ま、中央道だったとしても渋滞してたでしょうね。

先に来てたメンバーはレクバレーで盛り上がっていたのですぐに着替えて参加。
膝を痛めていたががっちり固定して何とか楽しめた。
午後は通常の練習。5時に終わり宿へ。

グリーンドームと同じく北相木村が運営している「長者の森」に宿泊。
体育館から宿までも車で15分以上かかる。途中にコンビニもない。
しかし宿に着いてしまえば施設はキレイだしお風呂広いしご飯も美味しく
とても快適な環境。買い出しだけは大変だけど皆との連携プレーで準備万端。
初日の飲み会は全員参加で私は2時まで楽しませてもらった。

2日目は終日レクバレー。
午前中は3チーム作ってゲームまくり。
カケルはキッズルームではるちん&トーマと遊んでもらいほぼ手がかからない。
あーーー膝さえ痛くなかったらもっと楽しめたのにーーーとも思うけど
それくらいセーブしてのプレーで結果的には良かったんだと思う。

お昼でSUMIちゃん号が帰京。残った人数は男女合わせて10人だったが
5対5でもかなり楽しめた。
17時までへとへとになるまでバレー。
しんご号はシャワー浴びて帰路へ。
2日目も宿泊するのはひろみ、みほ、りこ、私、カケル、夫の6人で車2台。
ひろみが買い出し行ってくれるというので私たちは先にお風呂に入らせて
もらうために宿に向かった。いや向かうはずだった。


そしてここで事件が起きた。


夫が駐車場で何やら困った様子。
「やっちまった。朝、買い出し行った時につけたライト消し忘れた」
つまりバッテリー上がってしまってるだろうとのこと。

瞬時に考えたのは
しんご号まだいる→ブースター接続→あるのか?ブースター→
あるだろ田舎町→役場の人何人か体育館にいるし→でも外車でも平気か?
→いや平気だろ?→良かったまだ明るくて

まぁ落ち着いてとりあえず荷物入れましょ、とトランク開けようとしたが、開かない。
夫、運転席に座ってる、つまり鍵開けたのになんで開かないのかな?
と思ったが仕方ないので荷物を下に下ろす。

「JAFカードがここに…」と財布を探る夫。
じゃ、座って待ってましょうとドアを開けようと私。
てか開かない。

え?
あ、開かないよ。どこのドアも。運転席も。

キーは差し込まれたまま車内。

・・・・
ただのバッテリー上がりからキーインのダブルパンチ[もうやだ~(悲しい顔)]

集中ロックで電子的に施錠する仕組みだったがバッテリー上がりで
その機能は停止。鍵で運転席ドアのみメカ的に開けたが、多分セキュリティ上
勝手にドアを閉める機能が働きドアロック。キー抜いとけば良かったのだが
だってさっき開けたんだし、そこで閉まるとは、、、考えられなかったわけだ。

17時30分。まだ明るいとはいえきっとすぐに暗くなり気温も下がるだろう。
JAFは90分で到着すると聞いたが、カケル連れてここに留まるのは危険。
買い出し中のひろみ号に電話し、私たちを拾いに寄ってもらうことにした。

夫は駐車場に残ってJAF待ち。
体育館の管理人さんがすっごくいい方で「中で待ってなさいよ」と。
体育館は携帯が届かない。それを言ったら「体育館の電話JAFに言いなさい」と
助言してくれ事務室の椅子を勧めてくれた上、コーヒーまで出してくれたそうだ。

その頃私たちは食事を摂り、お風呂に入って待機。
キーインとはいえ外車。しかもフランス車。
不安は的中し「苦戦してます」のメールの後、なかなか夫からの連絡がない。
体育館に迎えに行く可能性を考え、宿に行った全員がお酒飲まずに待機。

21時10分、本当は運転慣れしてなくて夜道不安であろうひろみが
夫を迎えに行ってくれた。本当は私が行きたかったがカケルが一緒なので
自由が利かない。とにかく安全にね、と送り出した。

JAFは「明日もチャレンジします」と言ってくださり
明朝からまた作業をしてくれるそうだ。

そして夫、21時50分頃宿に戻って食事→お風呂。
食事は19時に、と言われてたので宿の方にも本当に迷惑をかけてしまった。
事情を話したら一緒に心配してくれた上、食事も遅くまで対応してくれた。

今後の対策を練った。
明日のJAF対応でうまく行けば万々歳!だけどもしお手上げだったらどうする?
いろいろな場面を想定し皆で話し合った。
車は1台。大人5人に子供1人。
運転できるのは夫と私。ひろみは高速に不安ありでいまのところ夫のもっちぃに
電車で小海まで来てもらい運転して帰ってもらう予定でいる。
みほ、りこは免許あるもののペーパードライバー。

明日直らなかったら、ひろみ号を夫が運転して帰りひろみ宅から電車帰宅。
もっちぃにはこちらに来てもらう約束をキャンセル。
もし直ったら、私がひろみ号を運転して帰京。

という結論に辿りついた。
ちなみに直らなかった場合は一旦帰京しスペアキーを持ってまた北相木村に行く
わけだがナニブン車がないとどうにも動けない場所。タクシー?なども考えたが
ひろみが提案してくれた。「23日の祝日にうちの車で行こうよ」
なんいい人なんだーーーー[もうやだ~(悲しい顔)]

もっちぃに連絡し23日の約束まで取り付けてくれてた。
色々条件を出してきたがどれも他愛のない内容で、苦境に立たされた
私たちを救ってくれようとする温かい気持ちが心底うれしかった[ぴかぴか(新しい)]

それが決まったら少し気持ちも落ち着きやっと飲む気分に。
またも2時まで宴会楽しんで就寝。

3日目。長者の森には沢山の遊具施設がある。
もともと1泊でも良かったのだがカケルを遊ばせようと2泊にしたのだ。
全長230m、総工費1億円のローラー滑り台はかなり爽快だ。
カケルとても気に入り「もう1回」を連発。
滑るためには山登りしなくちゃならないので私は1回しか付き合えなかったが
皆も協力してくれ3回も滑らせてもらえた。
他にもアスレチック施設や「斜めの家」などで午前中いっぱい遊んだ。

そしてドキドキしながら体育館の駐車場に。
昨日はJAFさん一人で対応してたそうだが今日は二人体制で挑んでいる。
そしてボンネットが開いていた!
が、やはしキーインはそのままでとにかくあとは鍵を開けることだけ。

色々と検討した結果、窓の隙間から針金を入れ、キーについてる
集中ロックの解除ボタンを押す作戦となった。
ちなみにその解除ボタンはすっかり後ろを向いてるのでそれを
回転させるところからの作業だ。
「なんとかします!」と力強い言葉を残し再び作業にかかるJAFさん。

私はカケル連れて体育館に行ったり外の滑り台で遊ばせたりしてた。
夫とひろみはそれに付き合ってくれ、みほとりこはJAFの作業を見守る応援団。

滑り台はちょっと小高くなっている。
そこから車まではすぐ近く。
「大丈夫かな・・・」と何度めかに車を見下ろした時、聞きなれた
「ガチャ」という音とともに大歓声&拍手喝采が!!!

開いたのだ!
カケルを抱えて走り寄った。
まだ拍手が鳴りやまない。
なんか泣きそうになった。
JAFの方もすごくうれしそうだ。

ありがとうございます!本当にありがとうございます!!

感動した。
そしてほっとした。

そうか、帰りはひろみ号の運転だ。
免許証、家に置いてきちゃったけどそれは何とかなるゼ。

13時過ぎ、やっと体育館を後にし帰路へ。

3連休最終日の中央道は笑っちゃうほどの渋滞だったが
それでも無事に帰れる喜びでいっぱいだった。

夫号には運転の夫一人だと連絡に困るということでみほに同乗してもらった。
ひろみ号は私が運転、ナビにひろみ。りこはカケル係。
りこが懸命にカケルと遊んでくれたおかげで騒ぐことなく私は運転に集中できた。
仲良くなり過ぎてカケルはりこに激しく接吻。べとべと御免。

21時15分、稲城のひろみ宅到着。
22時05分、恵比寿到着。
お疲れ様でした。

こうして書くと大したことない話に思えるかもしれないが
渦中、私はとても不安で心臓が縮みこむ感じがずっと続いた。
・カケルが閉じ込められたわけじゃない
・誰かを傷つけたわけじゃない
・事故に比べたら何でもないこと
と自分に言い聞かせていたが本当に何もない山の中の出来事。
不安が必要以上に膨れてしまったのだ。

それにしても多くの方親切・ご協力あっての帰還。
一緒にひろみ号待っててくれたしんご号の皆さん、ありがとう。
グリーンドームの管理人さん、ありがとう。
長者の森の皆さん、ありがとう。
JAFさん、ありがとう。
JAFに加入してくれてたお義父さん、ありがとう。
ひろみ、みほ、りこ、もっちぃ、ありがとう。

KAZE15年め、最も思い出に残る合宿となりました(笑)
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自分バレー [バリボー]

そーかこの週末は3連休だったのか。
土曜は夫、出勤だったのでセンターに遊びに行った。
日曜は夫、バレーの試合だったので代官山の親戚の家に遊びに行った。
敬老の日の休日、女子だけ昼から練習あったので参加させてもらった。

夫がカケルと一緒に遊んでいてくれるので安心してバレーに参加できた。
もちろん最初のサーキット(ダッシュだの腿上げだの)は全欠席させてもらったが
その後の練習は全部参加できた。できる、できないはあるとしても。
オーバーパス、もともと酷いのは周知の事実だけど手首、肘、肩を育児で壊して
余計に腰が引けるというか怖いというか。。。全然できないんだよねー。

ま、アンダーに限っては自己採点90点くらいには戻っていたので良しとしようか。
それにしても楽しかったぁ。チャンスカットもサーブカットももちろん3メンも乱打も。
来週試合のあるAチーム。その最後の練習だというのにAチームの
リベロで入れてもらえた。嬉しい。そして、すっごく楽しかった。

コートの中は私がバレー中断したときのメンバーがほぼそのまま入っている。
とも、にし、ひろみ、リコ、ケイ。そりゃやり易いわけだ。
あまり激しくバレーしちゃわないように半袖で行ったけど
長袖だったら取れたのにーーーーってボールがあってちょっと後悔してみたり。
ってよくばり過ぎか(^^;

もう6人制は無理かな、と諦めかけていたけどこういう楽しい思いをしてしまうと
また気持ちが盛り上がってきたりするもんだね。

試合に出たいなんて無理は言いませんので、まだしばらくKAZEでプレーさせて下さい。
皆様よろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

長かった・・・ [バリボー]

男子バレー、よくやった[もうやだ~(悲しい顔)]
嬉しい。嬉しい。嬉しい[もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)]

もちろん女子バレーも五輪出場、すっごく嬉しい[グッド(上向き矢印)]
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

試合復帰と身体ケア [バリボー]

ママバレの助っ人(力量を上げる助っ人ではなく人数足らずの助っ人)として試合に出た。
助っ人と言っても地元恵比寿のチームで創設当時から入部してるチームなのでゲストではない。

弱いチームと当たればそれなりにできて楽しいのだが、強いチームに当たると
いきなりほころびがボロボロと出てくる。

左手首腱鞘炎は痛いところ直撃すると激痛で2分は何もできなくなる。
1セットめでやってしまった。左側のボールを片手で処理。
ギリギリのボールだったので左手下から滑りこませひっかけに成功。
ボールは上がったけど私は固まった。。。いてーーーー[もうやだ~(悲しい顔)]

そのプレーの後は知らず知らずの間に身体が自分を守ってるようで
最後の踏んばりができず、身体が逃げてしまってボールをはじく始末。
もともと真っ正面はボール捉えず、左寄りで取るクセもあるからなぁ。
カットでボールを後ろにそらすなんてほとんどしたことなかったのに[もうやだ~(悲しい顔)]

バレーは復帰したい。
だけどこれ以上落ち込むのもイヤなのでまずは身体ケアを第一にしなくちゃ。

病院に行くにもカケルがいるし…と夫に相談したところ協力してくれることに。
4月から週に3回~4回のペースで整体に通わせてもらっている。
夫は出勤時間をズラしてくれてカケルの子守り。
私は受付前時間から整体に行きなるべく早く帰宅。
おかげで少しずつだけど良くなってきてる。ありがとう>夫

それにしても9時開始の病院で8:45位に行っても常に3人位待ってる状態。
ある日こんな会話が耳に入った。
「私が8時半に来た時には既に3人来てらしたわよ」
・・・・・じじ・ばばには勝てません[ふらふら]
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

9人制練習試合 [バリボー]

今月、ママバレ人数足りなくて試合に出ることになってしまったものだから
あわてて練習に参加させてもらうことにした。
多聞小で練習試合。ボジションはバックセンター。
とりあえず現在の私がぎりぎりできる唯一のポジション。
なんたって左手腱鞘炎全然治らずオーバーパスなんてとんでもない。
てか、両手で下からボールを投げることさえできない。激痛が走る。
←もともとオーバーできないじゃん、というツッコミ禁止

右手首は然程やられてはいないのだが肘が痛い。
そして肘以上に、肩が痛い。
添い寝・添い乳で寝てる時に右肩下にしてるせいで凝りが溜まる一方。

そしてもちろんジャンプできない。
結果、フォワードでまるで使い物にならない。

なんて悲しい現実。

だけどその現実をしっかり受け止めて、まずはできるとこから始めないとね。
てことでバックセンターで6セットやってきた。

めっちゃ、楽しかった\(^o^)/

夫の多大な協力のおかげでカケルのこと心配せずにゲームに集中できた。
もちろんヘタレなプレーも多かったけどバレーって楽しいって思えた。
痛いところだらけの身体と衰えた筋肉に向き合った時、バレーも潮時かな…と
考えることも多かった。
だけどやっぱりバレー、好きなんだって自覚できた。

できない理由探すことはやめて、できる事を少しずつ増やして行こう。そうしよう。
nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

送別会 [バリボー]

私の所属するバレーボールチーム「KAZE CLUB」は1995年創設。
約12年半続く、なかなか歴史のあるクラブチームなのだ。
で、その歴史の中で欠かすことのできない中心人物である
け~すけが仕事の関係で福岡に帰ることになってしまった。
女子チームでも欠かすことのできないあけChanはけ~すけの妻。
よってあけChanも、当然双子ちゃん達を連れて福岡行き(T_T)

この話を聞いたのは双子ちゃんが生まれた10月よりも前のことだった。
その時はまだ時間があったし、そしてその転勤?話もなくなったりして…
などと都合の良いように考えたりして「その話はちょっと別の場所に仕舞っておいて」
という勝手な気持ちになっていた。

時は過ぎ、双子は無事に生まれ、成長し、年が明けた。
「3月に福岡に引越すことになりました」と年賀状に印刷されていた。
手書きじゃなく印刷…
ここでやっと現実味を帯びてきてしまった。
あけChanも、け~すけも、本当に東京からいなくなっちゃうんだ…

私が口火を切り、そしてミカちゃんが先導となってKAZEのじじ・ばばが招集された。
メールでのやりとり、時には会って打合わせ、と送別会に向け我々は動いて行った。
ちょっと前ならもっと自由に動けたのに。
そして皆と打合わせと称した飲み会を重ねただろうに。
しかし現実は皆さん家庭や仕事を持っていてとにかく時間がない。
そんな状態だがやっぱりあけ~すけ(二人をまとめてこう呼ぶ)の送別会は
思い出深いものにしたい!という一念で頑張ったのだった。
古い写真の発掘。
パソコン(途中で壊れてほんとうに泣いた)を深く深く探った。
昔の日記を沢山めくった。
過去のKAZE関係の書類を掘り起こした。。。

我家の担当はスライド上映。
KAZEの歴史と合わせ写真をPower Pointに貼り付け。
夫も日々、仕事が終わってからPCに向かいパワポ作業。
当日の朝やっと完成したそのスライドは90枚、8分40秒の大作となっていた。
思い出がいっぱい(H2O)~輝きながら(徳永英明)~さよならの向こう側(山口百恵)
というBGM。作成途中の試写で二人涙したくらい。←バカだねぇ

で、当日のアジェンダ。

1.乾杯
2.歓談
3.ビデオレター
4.年表披露
5.九州バカ地図披露
6.歓談
7.歴代監督スピーチ
8.スライド上映
9.記念品贈呈
10.あけーすけ挨拶

大成功!でした^^
スライドはエンドロールでどよめきが起こった!
一番苦労したところだったので報われてよかったね>夫!
振り向いたあけChanは泣いていた!(もちろん私もミカも目真っ赤)
スライドだけじゃない。どれもこれも全部本当に良かった!
詳細語りたいがカケル様がお呼びなの(^^;
(きっと各担当が自分のブログで書いてくれるでしょう)

そうそう。お店は新宿・歌舞伎町の「酒意」。
12:00~15:00営業時間外だというに快く貸してくれた。
カケルはずっく泣くこともなく沢山の人たちに抱っこされてご機嫌だった。
抱っこしてくれた皆様、感謝です!
二次会はカラオケ。カラオケも久しぶりのメンツで楽しかった~~~
その間カケルはその喧騒のなかずっとお昼寝^^案外大物?(笑)


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

試合応援と忘年会 [バリボー]

先週に引き続き、新木場のBumbまで試合の応援に行く。
今日は夫の試合。新体制で初のリーグ戦。結果は1勝1敗。
チームとしての練習量が足りないと思わせるゲーム内容だったような…
←カケルの相手しながらの観戦なので半分くらいしか見れなかった

本当は女子Bチームも試合の予定だったのだが、
相手チームが2チームとも棄権で試合ナシ。ヒドイ話だ。

新木場から渋谷に移動しKAZEの忘年会へ!
19:00~21:00の忘年会、カケルのお風呂&睡眠とかぶってしまうので
参加はどうしようかと思ったが今回だけは特別、と参加することに。
夫は無事に(?)ブロック賞獲得。参加してヨカッタよ。
カケルにとっては初めての大騒ぎ&大拍手に最初すごくビックリしてたが
途中、しっかり眠っていたあたりさすが寝ないと死んじゃうAB型(私)の血なのか
宴会途中で座ったまま寝る夫の血なのか…

忘年会は若い幹事の斬新な発想と想像を超えた天然ボケでとっても楽しく過ごせた。
大変失礼とは思いつつお開きのちょっと前に退散させていただく。
幹事のKei&やまぴー、ありがとう!そしてお疲れさまでした!

カケルは帰宅後いつものようにお風呂に入り、いつものようにおっぱい飲んで
いつものように爆睡してくれた。少し知恵のついた6カ月頃は急に沢山の人と会ったり
衝撃的な出来事などがあると夜泣きが始まったりする、と聞いたことがある。
それは困るので今日の試合観戦と忘年会については数日前からカケルに教えこんでいた。
それが効いたのかは分からないが、カケルは今、幸せそうに眠ってる。
(まだ安心するのは早いかな?)


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

足立オフ [バリボー]

3年ぶりくらいの参加になるかな?足立オフ。
産後のリハビリに、と参加させてもらった。
思い起こせば去年の9月3日に右手小指を骨折してから本気でバレーしてなかった事になる。
右手骨折→左手不慮の事故→ICSI→妊娠→出産ときて産後1カ月で
KAZEの練習に行ったものの走ってない飛んでないバレー。
対人は臨月までしてたけどコートに入って前衛もプレーするなんて1年以上ぶり。
マイッタ。。。
こんなにも走れないものか。
こんなにも跳べないものか。
こんなにもバレー下手だったのか。。。

ある程度は予測してたけど現実の私はもっと酷かった。
2試合出たあと「私のバレー人生、今日で終わりかも」と言ったが実は本気だった。
ま、その後チームメイトにも恵まれ、ちょっとは慣れてきたのもあって
「もうちょっとバレーやろ」に変わったものの・・・・
はぁ~っ(嘆息)

足立のミナサン、ご迷惑おかけしました。
でもまた参加させてクダサイ(^^;
足立の情報くれたekoちゃん、ミカちゃん、ありがとう!
結局のところ、落ち込みつつもやっぱりバレー楽しい!の方が勝ってたのデシタ。

nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ボケた会話 [バリボー]

杉並大会でのやどなし(仮名)さんと私の会話。
やど「これだけ女子応援に来れるんだったら杉並に出れたんじゃない?」
私「女子の杉並は昨日だったし。昨日はマユミの結婚式で、それで出れなかったんだよ」
やど「えー!そうなのー?」
・・・とこれでその場は完結したが今、冷静になって思うこと。
「これだけ女子」のメンバー。
私(乳飲み子抱えたバレー復帰未定の女)、あけChan(妊娠8カ月)、
チエ(看護師の仕事で最近すっかりバレーご無沙汰)、ミカちゃん(試合は
出ないスタンス)、
ひろみ(まともメンバー)、アチコ(まともメンバー)、以上っ。確かに頭数は足りてるけど…

あ!もしかしてリエコも入れた?里帰り中のA子ちゃんも入れた?
(←二人とも元KAZEのセッター。そしてセッターは既に足りている)
ま、まさかUB妻のA美ちゃんも入れた?確かにレフトは欲しいが。
梅たんの奥様はバレーやってないし・・・・・・

てことでもうすぐ40を迎える親友・やどなし(仮名)さんの進行性ボケを心配する私だった(^^;

--
杉並大会結果報告
女子のN荻TNがG島を制して優勝!
拾いまくって20点、16点くらいで勝ったそうだ。(M村さん情報)
男子は古豪、O窪排球会がN荻TNに勝って都大会進出。

そーいえば中東部の代表はPVCだそうだ。
東京SKSTに勝ったってこと。「PVC随分助っ人入ってたよ」とM村さん談。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - バリボー ブログトップ
メッセージを送る