So-net無料ブログ作成
検索選択
むふふふ ブログトップ
前の10件 | -

50th BIRTHDAY !! [むふふふ]

2015年10月31日
DSC_0865.JPG
DSC_0876.JPGDSC_0878.JPGDSC_0880.JPGDSC_0890.JPGDSC_0892.JPGDSC_0897.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

48th [むふふふ]

48回めの、誕生日。
朝、facebook見たら既に4件のおめでとうメッセージが!
幼稚園に送りに行ったら多くのママ達に「おめでとう!」と言われ
ただの久しぶりのランチとNPメンバーで集まったら
サプライズケーキのプレゼントがっ[ぴかぴか(新しい)]
DSC03485.JPGDSC03484.JPG
それだけでも大感激なのにお迎え行ったらまたおめでとうと言ってもらえ
おめでとう返しにラベルファクトリーで作ったカケルチョコを配りまくる。

朝、カケルが起きてすぐに「今日はハロウィンの日だね。お母さんの誕生日だね」と
足に抱き付いてきた。「この続きは夜ね」とお預けをくらっていたが、夜、夫と合流し
いつものタベルナ・クアーレで乾杯した時「お母さん誕生日おめでとう」と言ってくれた。
DSC03495.JPG

ここのところ2年おきにデジカメを頂いていたし、sonyの箱が自宅に届いていたので
デジカメでしょう、と予想していたが、今年の夫からのプレゼントはウォークマンでした。
DSC034971.jpg

SONY ウォークマン Fシリーズ 32GB ホワイト NW-F886/W

SONY ウォークマン Fシリーズ 32GB ホワイト NW-F886/W

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス



すげーウレシイ[わーい(嬉しい顔)]

フューチャーフォンの私(月額通信料350円程度)は「ネットは自宅で」が根付いてる。
スマホである必要はないけどアプリは使いたいことも、ある。
てことでこれからアプリ探して楽しもーっと[るんるん]

さて、そんなわけで48回目の誕生日も元気に楽しく酔っぱらって
夫と息子と友人達に祝福された幸せな一日デシタ[ハートたち(複数ハート)]
また一年、がんばってこーーー[パンチ]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

結婚十周年 [むふふふ]

2003年6月28日、帝国ホテルの小さな部屋で結婚式を挙げ
その足で渋谷区役所に婚姻届を提出してきた。
だから結婚式の日と結婚記念日は同じ日でわかりやすい。

あれから10年(きみまろ風に)
小さな喧嘩はあれど、家族が一人増え、部屋も一つ増え
お互い10歳ずつ年を取り、体重は二人合わせて10kg減、
幸せな10年でした。

記念日からちょっとフライングした6月8日、一粒ダイヤのペンダント頂く。
DSC02948.JPG
このダイヤ、つけてると揺れるの。すげーキラキラするの。

28日当日はいつもの「タベルナ・クアーレ」で食事。
お花も頂いた~
DSC02890.JPG
また次の10年も普通の生活続けながら日常に幸せ感じていたいです。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ベルばら! [むふふふ]

日経新聞社からのお知らせで宝塚歌劇団ベルサイユのばら公演を
読者に抽選でプレゼント!という記事をみつけ、日経ID持ってる夫に
お願いして申込みをしてもらっていた。

しばらくするとご招待券が届いたではないか!

以前、エリザベート公演に誘ってくれた義母に一緒にいかがですか?と
メールしてみたら先約断ってまで来てくれるとの嬉しい返信。

そして待ちに待った6月22日土曜日。
チケットは13:30~15:00抽選でと書いてあったが早めに有楽町に行き
様子をうかがってみたら12:30、すでに列ができているではないか。

その列見た後にゆっくり食事なんてできるわけもなく並ぶことにした。

並んでると後ろの方が「封筒の中に入ったペアチケットを自分で選ぶ
方式らしいから早く並んでもいい席とは限らない」なんて話をしてくれた。

「でも私が招待主だったら、こういう無料のチケット、来ない人が1割いると考え
ごくいい席を空席にするのも失礼と思うから、やはり早く来た人にはいい席を
先に渡せるように工夫するかな。抽選は抽選だけどロットを分ける、的な」
てな感じで私の考えを発表したら皆さんに「確かにそうだ!そうに違いない」と
意味不明の賛同を頂いたので結局、炎天下並ぶこととした。

果たして抽選は…8列めの右サイド!
7列めまでがSS席で8列めからはS席だったがほぼSS席じゃないですか!

てことで私の「ロットにて先に並んだ人には前の方の席」説は有り得る
という勝手な結論に達したのでありました。

ってチケット受け取りにこんなに長く書いてしまったよ。
さて本題。

公演はそれはそれは素晴らしく、事前にベルばら全巻購入し
読み返していたのでストーリーが完璧に分かる!
義母が双眼鏡を貸してくれたので役者の細かい表情も見られた。

フェルゼンとアントワネットの話だったがもちろんオスカルとアンドレも出てくる!
少しアンドレのオスカルに対する上からな口調が気にはなったが
オスカルはあくまで女性、アンドレは男性という演出なんだろうかね。
ま、いいや。

とか言いながらアンドレが銃撃に倒れるシーン…
3発、銃撃を受けたのちに一曲歌い上げ、その後更に5発も撃たれたのに
立ち上がり「オ、オスカル」と言葉を発したのには「それ、無理じゃね?」と
突っ込んでしまったりもしたが決してイヤだ、という話では、ない。

あれだけのストーリーをたった2時間40分に凝縮して観客に魅せるのは
本当に大変なものだと思う。

そしてそして大階段登場!
最初の新人さんたちによるラインダンスで大感動。
恐ろしいほどにピーーーーーッタリと脚が揃っている。
どれほどの練習をしたのか!

大階段、最上階から降りてくる役者さんたち、誰ひとりとして
階段見てる人がいない。ビシーーッと前だけを見つめ堂々と降りてくる。
すごいなー。こんなところにもどれだけの練習をしたのかとまた感動。

そしてそしてグランドフィナーレ!
小学生の頃から知っている「愛あればこそ」のフルコーラス!
♪愛、それは甘く 愛、それは強く
愛、それは尊く 愛、それは気高く~愛、愛、あーーーーい~
あー愛あればーこそーー生きる喜び~♪
のこの↑あたりで涙が滝のように流れてきてもーだめ私、止められない
て状態になりましたわ。

いやー、ほんと、宝塚っていいものですね。
http://kageki.hankyu.co.jp/versailles2013/snow/

リストランテ・カケル [むふふふ]

幼稚園では母の日だからと言って特別なイベントはしてくれない。
父の日も、敬老の日もスルー。そういう幼稚園なのだ。
事情は知らないが。

てことで自分でお膳立てしたのが
日本トリム母の日企画【パパと子どもの料理教室】」

パパ料理研究家の滝村雅晴先生ご指導のもと、パパと子とで
・手作り生地でつくるパリパリピッツア
・ジャガイモとブロッコリーのポタージュスープ
・バーニャカウダソースと生野菜
・いちご豆乳寒天ゼリー
を作り、ママに食べてもらいましょう!という素敵計画。

パパ子が料理してる間、ママ達はお紅茶の歴史、種類やマナーまで
学べるというカルチャースクールに参加。

圧倒的コーヒー党の私、全然期待してなかったが
聞けば聞くほど「なるほど!」とうなってしまう話山盛りで
あっという間の2時間だった。
DSC02649.JPG
先生に淹れてもらったダージリンと水出しアールグレイで
喉を潤し、夫と息子が待つホールへ向かった。

DSC02653.JPG
パパ達、皆さん真剣に調理してる。しかも調理器具洗いながら!
DSC02661.JPG
息子は「ぼくがピザ、作ったんだよ」と自信の笑顔。
DSC02665.JPG
写真が下手でイマイチ伝わらないかもしれないが
とーーーーーーーーーっても、美味しかった。

ピザは生地から作ったそうだ。
バーニャカウダもすっごく美味しかった。

食べながら作り方を説明してくれる夫。
是非、忘れないうちにもう一度作ってください。お願いします。

最後に息子から「おかあさんいつもおりょうりありがとう」の手紙を頂き、
私からも夫と息子へお手紙プレゼントし、ちょっぴり感動的なイベント終了。

このイベント取材が入ってた。
もしかすると13日月曜日フジテレビ14時からの「アゲるテレビ」で
放映されるかもしれない。そうだ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

切り絵 [むふふふ]

2月の終わりに友人宅で手に取った「モビール」の本。
「これ、好き」と言いながら夢中で読んだ。
で、帰宅してすぐに作ったのがこれ↓
DSC02399.JPG
その後、ハート型の立体モビールを作りまくり次にハマったのが切り絵。
DSC02516.JPG
↑黒いのと緑のは同じものなんだけど黒で影を表現して撮影してみた。
DSC02517.JPG

で、次にハマったのが立体合わせ切り絵。
DSC02396.JPGDSC02397.JPG
DSC02398.JPG
↑最後の部分を糊付けせずクリップで止める方式にすると折り畳めるのが良い。

DSC02403.JPG
↑これは畳めないがつるしておけるのが楽しかった。
DSC02511.JPG
↑ちょうどホワイトデーが近かったのでプレゼント用に作った立体モノ

で、今、完全にハマってるのが細かい切り絵。
DSC02512.JPGDSC02513.JPG
3月。別れの季節、お友達に贈らせていただいた。
折り紙一枚で作るのだがアメリカ人のお友達にはとってもウケたと思う。

ずっとずっと作っていたいのだが、年末にシャンパングラスで切った傷のせいか
あまりやり続けると人差し指が痺れてくるのが難点。
だけどとにかく集中できて、楽しい。のだ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ホワイトデー2013 [むふふふ]

今年も夫からホワイトデーに色々頂きました。
DSC02521.JPG
・千疋屋メロンババロア
 ↑あれ?メロンの形が変わって何となく量が減ったような…
  昨年のと比べてみよう→DSC00831.jpg
  作る側にとって都合がいい形になったことは確か。
  前のが食べ易かった。けどお味はサスガ!の千疋屋[黒ハート]

・「文房具屋さん大賞」
 ←文具萌えの私、大喜び。しかも欲しいものあったら買ってくれるという[ハートたち(複数ハート)]

・美姿勢をつくるスリッパ付き はくだけ! スリッパダイエット
 ←本屋で見つけて「欲しいのでお願いします」とリクエストしたもの。

・ピンクのクッション
 ←柔らかくてさわり心地抜群。すぐにカケルに取られると予想。

・ソーダストリーム替えボトル1リットルMETAL
←写真撮り忘れた~

というわけでなかなか素敵なプレゼントにテンション上がったホワイトデー[グッド(上向き矢印)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バレンタインデー2013 [むふふふ]

最近のバレンタインデーは「女子が男子に告白する」に限らず
「いつもありがとう」「これからもよろしく」とお歳暮みたいな感じに
なってるのが個人的に好ましい。

バレンタインデー前日の2月13日、ママ友のMちゃんから
手作りチョコチップクッキーをいただいた。

もー本格的な美味しさで息子には見せず一人で完食。
←カケルが食べられるタイプのものではなかったので事後報告で問題なし

私からカケルへのプレゼントは仮面ライダーウィザードのリング。
用意しておいたのを前々日、カケルが見つけ出し「これどうしたの」と…
「これはお母さんからカケルへのバレンタインデープレゼントで用意したものだから
あと2日、木曜日になるまで忘れて」とお願いしたが「忘れられない」と泣かれた。

だけど渡さず何とか2日経過。
朝一で「お母さん、今日木曜日だよ。バレンタインだよ」と請求され、贈呈。
41iLx-MIXyL__SL500_AA300_.jpg

ママ友のMちゃんにお返しがてら家にある材料で私も
レーズン入りの生チョコを作った。
生クリーム100ccに対して板チョコ2枚、のレシピで毎年作っていたが
どーにも板チョコの大きさが小さくなっていたようで仕上がりがやわやわに[もうやだ~(悲しい顔)]
ラム酒どばどば入れたせいかもしれないけどそれにしても柔らかすぎた。

が、気にせず、ほんの2カケラずつラッピングして幼稚園に持って行った。

ラッピングの袋が16枚しかなかったので限定16人、たまたま14日会った人に
渡しまくった。もらった人達「これっぽっち?」と驚いただろうがお構いなしだ。

その14日の降園時、とある美少女のママに「娘がカケル君にあげたいって」と
呼び止められた。
キターーーーーーーーー!
カケル、人生初のバレンタインチョコいただくの巻!

いや、過去にもらったことはある。
でもそれはママ主導の話で「娘が、カケルくんに渡したい」というようなクダリは
初めて聞いたので、そーゆー意味での初チョコ[黒ハート]

おめでとうカケル[ぴかぴか(新しい)]
お母さん、本当に嬉しかったよ。そのママにハグするくらいに。
お手紙もついてたよ[もうやだ~(悲しい顔)]
kako-8b7X4gqAZYOedbzU.jpg
テンション[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]で帰宅しお家でのバレンタインデーディナー。
ディナーと言っても私がスパークリングワイン飲むためのメニュー。

夫へのチョコは「ダーク72%」ベルギーのチョコ
自分も一緒に食べようって魂胆でてんこ盛りサイズをプレゼント。
DSC02313.JPG
写真上の黒いやつが夫へのチョコ。
写真下のふたつは・・・

翌15日になんと!二人もの女子から「昨日会えなかったから」とチョコget!
ママに聞いたら「娘が、カケルくんにって」と娘主導型!!!

母は、本っ当に、うれしかったダス[ハートたち(複数ハート)]

あ、そうそう。夫へのプレゼントはクリスマスに贈ったソーダストリーム
替えガスシリンダー、とまた実用的でかつ、自分もめっちゃ使うシロモノ[あせあせ(飛び散る汗)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

クリスマス2012 [むふふふ]

やってまいりました今年もクリスマス!
恒例買って並べるだけ豪華ディナー[ぴかぴか(新しい)]
DSC02148.JPG
・丸ごとチキン ドライトマト詰め
・パルマ生ハム
・タイ風春雨サラダ
・海老とサーモンの生春巻き
・オードブル盛り合わせ
・チーズ盛り合わせ
・バゲッド
・千疋屋のメロンババロア&マンゴープリン

・スパークリングワイン×2
・赤ワイン×2

夫に届いたプレゼントはソーダ水メーカー「ソーダストリーム」色は白
10021159_506a587ad313f.jpg

私に届いたプレゼントは
小田和正コンサート“どーもどーも"その日が来るまでin東京ドーム
Blu-rayディスク
61EcYbblm8L.jpg

カケルには眠った後、枕元に届いていた。
ring.png
ウィザードリングセット第2弾

それはそれは家族三人全員大満足なクリスマスでした。
となるはずでした・・・・・


食事が終わりいつものように食器を洗っていた時までは。
シャンパングラス洗ってて、中をくるっと回してパリン・・・
やっちまった。
右手人差し指外側、第二関節と付け根の間。
ざっくり切れた感じ。
傷口水で流し、すぐに脇の下に硬いもの入れ、傷口押さえつつ冷やす。

大丈夫かなー。
痛いけどどうかなー。
ちょっと座って考えてみた結果#7119に相談。

事情話したら近くの救急で外科がいる病院を紹介してくれた。
一番近い厚生中央病院に電話したらすぐに来て、と言われチャリダッシュ。

電話しておいたおかげでスムーズに受診できた。
傷口見て「これは縫う必要がありますね。同意書が必要です」と
麻酔の同意と手術の同意をしてすぐさま手術。

局部麻酔してチクチクと縫われてる感触。
途中「気分はいかがですか?」と聞かれたりしたが答えたのは
「クリスマスにシャンパンとか浮かれてる感じですけど、これいつも飲んでるので
グラスもいつも洗ってますから決して浮かれてて怪我した訳じゃないんですよ」と
意味不明な言い訳。

結局4針縫って年明けに抜糸。
翌日、改めて傷口の確認のため通院。
「きれいに縫えてます。昨日、急患で来て正解です。ここのところは
神経通ってますから少しずれてたら後遺症残ったかも」と言われてヒヤリ。

現在、指先の間隔もあるし、痺れもない。関節部分ではないので
文字を書いたり食事をしたりも一応できる。
大事にはならなかったけどすっかり酒の抜けたイヴでした[あせあせ(飛び散る汗)]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

スカイツリー [むふふふ]

多分多くの幼稚園が本日面接などを理由にお休みなんだと思う。
カケルの幼稚園もお休みだし、昨日は誕生日だったということで夫も休みを取ってくれた。

昨日、誕生日権限?プレゼントの要求?「ゆっくり寝たい」と申し出てみた。
カケルはいつも通り、休みの日はちょい早く6:30起床。
トイレに一緒に行ったが「まだ寝てる時間」とベッドに連れていく。
しかしもう起きたカケルを誰も止められない。

そこで夫、登場。
リビングにカケル連れ出し、私を寝かせてくれた。
おかげで8:40までぐっすり!
ありがとう夫。めっちゃ嬉しい誕生日プレゼント[ぴかぴか(新しい)]
もちろんVAIOもチョー嬉しかったけどね[グッド(上向き矢印)]

そして家族三人出かけた先はスカイツリー!
私にとってはソラマチでショッピング!

まずはランチ「銀座・天龍」で餃子。
もー大好きよ天龍!働いてた頃、よく食べに行ったなー。
天龍のおかげでカラシ食べられるようになった。←天龍はカラシで餃子食べるのだ

ランチ後、スカイツリー見ようとデッキに出ようとしたら
とっくんお勧めのソフトクリーム屋さん発見したので即購入。
DSC01943.JPG
とーてーも、美味しかった満足。

カケル&夫と別行動にして私はショッピング。
欲しいとイメージしていたネックレスとロングブーツget!大満足!

ショッピング終了し夫にメールしたら「6階スタバで休憩中」というので行ってみたら
DSC01944.JPG
ゲームしておとなしくしてた。

で、この背中の物体の説明を少し…

10月30日近隣のYTJ幼稚園バザーでgetした200円のティラノサウルスぬいぐるみ。
あまりに大きいので即決できず20分程悩んだ。
が、3周めにほかの人がこの子を手にしてるのを見てヤバイと焦り
「置け置け置け置け~」と念じたら置いてくれたのですかさずゲットし、お会計。
その方に背中を押してもらったかたちとなったが買えて本当に良かった。

カケルが気に入るのは目に見えていた。あとは渡すタイミングだけ。
10月31日私の誕生日の夕食後、プレゼントすることにした。
47歳になった日にプレゼントしたので「セブン」という名前にした。

絵に描いたような喜びっぷり。
こっちも笑顔になるくらいの笑顔。
さっそく抱いたまま就寝。

翌朝はセブンを横に座らせてお勉強。
DSC01918.JPG
そんなわけでとにかくもー気に入っちゃったセブンをスカイツリーに
連れて行くと言ってきかない。面倒なのでおんぶさせて連れて行くことにした。

道行く人、振り返る。
道行く男の子、がん見。
おじいさん、おばあさんに話しかけられる。

総じて「かわいい」と評判だったので連れてって良かった(笑)
そんなわけで二日間に渡り誕生日プレゼント&イベント頂きました。
夫だけでなく多くの皆様からメール、facebookにコメント、ありがとうございました。
今年もとっても幸せな誕生日を迎えられました。また一年頑張るぞー[パンチ]

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - むふふふ ブログトップ
メッセージを送る