So-net無料ブログ作成

2017年6月下旬 [・・・・]

◆6月19日
まいばすけっとで見つけた「ベトナムのスープ粥」
パクチー味しっかり、低カロリー、お値段100円程度、
お湯入れたら30秒で完成!お手軽美味しいこの商品、
しばらくブームとなります。
19225.jpg
◆6月24日
息子10歳。希望していた天体望遠鏡の贈呈式。
昨夜は誕生日イブを軽くお祝い。肉三昧ww
192479.jpg
◆6月25日
6/30までの限定ですが「パイナップル大福」はまた食べたい大好きな味!
わらびもちは買った翌日の方が味が濃くなってて更に美味しかった。
香ばし!深煎りきなこdeオトナのわらび餅

◆6月26日
19225.jpg
◆6月27日
残したもの、大きい。そしてこれからも、きっと大きくなる。
二人の子ども、家族、それ以上に沢山の人に影響を与え続けるんだろうな。
http://grapee.jp/350903

◆6月29日
私はマヨネーズが嫌いだ。
夫も、好きじゃない。
よって我が家にマヨはないし、息子に食べさせることもない、
というより食べなくてよろしい、と思ってる。
が、時々給食に出る。
昨日がそうで、食べられない息子は固まったらしいのだが、
担任の先生に無理強い?されたらしい。
それに乗っかる子どももいて、食べろとはやし立てられ、
とてもつらい思いをしたそうだ。
どうしたものか。
小1入学時、何も食べられなかった息子は頑張って、
なんでも食べられる子になった。牛乳も克服した。
が、マヨネーズだけ残った。
私は嫌いなままでいい、と思っている。
大好きになってご飯に乗せて食べるようになっても困る。
私の教育が悪いのか。
先生にご理解いただけるように連絡しようか迷ってる。

◆6月28日
14回目の結婚記念日
19510.jpg

◆6月29日
マヨネーズの件、学校に行き担任と話してきました。
・私がマヨ嫌い過ぎて、息子に刷り込みしてしまったことの反省
・正直、今後食べられなくてもいいと思っていたがやはり親としては好き嫌いなく育てるべきとの反省
・走るのが遅い子に「遅い」と言わないこと、計算が苦手な子に「計算できない」と言わないことと同じだと思うので、息子にはお友達のウイークポイントを「指摘しない」ように指導しているのでご理解、できたら賛同してください
というような内容を笑顔で話してきました。
先生もマヨネーズの件は分かっていたので、ついてない部分だけでも食べなさい、と指導していたとのこと。自分にも嫌いなものがあり、嫌いな子の気持ちは良く分かっているため無理強いはしない。みんなで囃し立てるようなことにならぬよう配慮する。との回答。
ついでに電動歯ブラシの件も話してみました。
私が1ミリの躊躇・疑問がなかったのと同じような話で、先生は「電動歯ブラシ持ってくるかー?」とカルチャーショックだったとのことでした。3歳の頃から歯科医に電動歯ブラシを勧められていたので我が家では当然だったが、確かに「嘘でしょ?」と思う気持ちも分かった。ダメなのだとしたら注意事項として禁止と明記した方が私のような「電動歯ブラシが当然」と思ってる母親は増えてくると思います、とお知らせしてきました。
というようなことで、一応、スッキリしてきました。
--
ちなみに、sumiちゃんが指摘してくれた「子の歩む前の石ころを親が拾ってあげるような行為」はすべきではない、と私も思っています。が、生まれながらにマヨネーズヘイトに育ててしまった私の反省をどうか先生にお伝えしたく、ということで先生には「こんなことで学校に来るなんて」という部分を含め、ご理解いただきました。

◆6月30日
一年以上も前に取材されてた記事をたまたま今発見(笑)
水回りリフォームで時間と手間を省いて“キッチンのキレイをキープ”しよう!

◆6月30日
やっと観測できる天気に。
キット使わず、目で見るフィルターに
スマホ合わせて撮影。
もっと倍率高いレンズもあるらしいが
またそれは次のお楽しみ[ウッシッシ]
196571.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る